何故?

花粉シーズン到来して早何日か。
上の子、花粉アレルギーにつき、投薬だのしてたけど、友達がメガネ使ってたのにしなくなったという話をしていたので、
「あれ?そういえば使ってないなぁ我が子は」と購入( `ー´)ノ
おいら自身メガネしていないので、メガネ=視力回復のイメージしかなった( ゚Д゚)
ごめんよ上の子<(_ _)>

なぜマスクにこだわる?

マスクを買いに行くためにマスクを着用し、車を走らせ行列に並ぶじぃじ。
今はお一人様1パッケージのみの為、最低でも二枚以上手に入らないと本末転倒。
で、シックハックしているよう( ゚Д゚)

我が家は、お子達用マスクは小学校の給食用で卒業までの数は、去年の夏前にはまとめ買い確保し、消毒用アルコールは普段から使っているから常備をし、親たちマスクは、滅多に使わないがとりあえず、100枚ほどは常備。ウェットティッシュも、普段から使っているので3000枚越え常備。
周りを見るとマスクが入荷するとさながらバーゲンセールのように、無秩序な取り合いもしばしば( ゚Д゚)ガーゼタイプのマスクも皆無。

なぜ故にマスクにこだわる?
代替品はそこら中にあるのにと思いつつ、じぃじに提案。
バイク用や日よけ用のフェイスマスクにウィルスブロックスプレーを吹き付けて、漂白剤で洗えば下手なマスクよりいいんじゃね?と。

マンネリの毎朝にちょっと変化

お子達の朝食といえば、その殆どが
磯辺焼きかガーリックトースト+ミロ入り牛乳+ジャム入りヨーグルト。
ガーリックトーストを毎朝せっせと焼いているが、たまに飽きるし、朝忙しくて焼けないときもしばしば。
ごはん+納豆+αというミラクルもマンネリ化( ゚Д゚)

バリエーションと栄養バランス改善に買ってみた( `ー´)ノ
が、グリルが使えないことを奥様に指摘され...。
治さねば( `ー´)ノ

二人揃ってならなおラッキー!

地元が会場になっていることもあり、何か参加させられないかと思っていたが、チケットは無理ポだし、ボランティアは年齢で駄目だしで...。
と思っていたら学校からのお知らせが届いた( `ー´)ノ
ので、ぶぅぷぅ宣うお子達強制申込 ^^) _旦~~
競争率高そうだけど、選ばれたらラッキー( `ー´)ノ

これも一種のおもてなし?!

出るな降りるな我慢しろ。
と一週間以上パンデミックの恐怖にさらされながら缶詰め状態。
日々のニュースでは、船会社の精一杯の努力を見聞きするが、映画の感染列島的な状況下、生きた心地がしない中、船会社もある意味の被害者ながらのせめてもの的な対応。

高いプライドと、品格のある会社ってことなんだろうと思った件<(_ _)>

いつの日か...。

その昔、小学生だったころ、町工場のじぃじの手伝いで某所に配達に行く通り道にロイホがあった。
夏休みになると、朝一に出発して、帰るころは丁度昼時。
いつもそのロイホで食べていたのが、ラムステーキ( `ー´)ノ

高校になってからは居酒屋やPCショップ、大学ではプリンタ作ったり、バイク便やったりと、殆どロイホに通わなくなり、ロイホの近くに引っ越したのを機に、何十年振りかに行くと、消えていたラムステーキ( ゚Д゚)

幾度となく、ロイホに
【ラムステーキ復活してくだせぇぇい<(_ _)>】
とするも、夢のまた夢。幾度となく羊肉ブームの兆しはあったものの、復活ならず。

マリリンモンローが、オニオングラタンスープだけじゃなく、ラムステーキも絶賛してくれてたら消えなかったのに...。
と思いつつも、今回ブームで復活キボンヌ ^^) _旦~~

またアイテムゲット!

我が家のトイレには、ペーパーの他に、消毒用ハンドジェルと、ウェットティッシュがセットされている。+芳香剤もあり。
お決まりきったトイレットフォルダーだと、使い勝手は最悪( ゚Д゚)

で、引き出し付きで小物も上に置けるのを見つけ購入するも、ペーパーの引っ張りが今一。ゆっくり慎重に引かないとまともに使えない。
突っ張り棒を使えば解消されるが、ケースが歪んで引き出し使いづらいし、位置決めも毎回だと面倒。なので、棒受を買って、貼り付け用にも、直ぐ取れてしまう。
強力、超強力な両面テープでは太刀打ちできず、ボンド系行くも撃沈。
表面荒らして、ボンドで固めるのも考えたが、耐久性に一抹の不安があったので、しばらくは、両面テープ+突っ張りでしていた。

そんな中、YouTubeで動画見ていると液体プラ補修剤なるCM動画を観てアマゾンで即標準版よりライトが強力なEVOを購入( `ー´)ノ
本体と別便になるので、送料無料目的でタッチペンも購入。
■YouTubeのCM動画は詐欺動画らしく、CM動画から遷移していくと物が届かないらしい。
本体は普通に送られてきたが、消耗品は60サイズの箱に...。
アマゾンって梱包最適化宣言して久しいが、過剰梱包に逆戻り?
最近はサイン、ハンコ不要になったから、不在でもポストに入れてくれるだろうと思っていたが、大間違いだった( ゚Д゚)

で使用感は、グッジョブ( `ー´)ノあっさり解決。
プラなので絶縁性も高く、今後も使い勝手ありそう ^^) _旦~~

イライラMAXで買ってみた。

今まで外出用は、Panaのレッツノート・カスタムモデルを何台か使い続け、CF-Y7を買ったのは10年以上前。
Windows Vistaを速攻XPに、その後7→10、SSDに換装したり延命措置を図ってきたものの、経年劣化には勝てず、電源ONからファンはフルパワー。30分もしない内に熱暴走。冷却時間も長く、限界に達したので中古でHP Workstationを購入( `ー´)ノ
当時の新品価格では30万以上する代物。AdobeシリーズもこなせるQuadro搭載。
Windows10へもれなくアップグレードし、初期構築完了。SSDも手配し、換装すれば、画面もでかくてFullHDだし、10年くらいは余裕かも?な件。

待ちに待ってたのに...。

今日から上の子のウィンタースクール( `ー´)ノ
上の子ワクワクドキドキしていたが...

前日に学校お迎え→検査→インフルB型クリーンヒット( ゚Д゚)
凹んでる上の子に止めを刺してくれたナースにビキッ( `ー´)ノ

用意した荷物が虚しく鎮座...。
そして毎日届く学校からのツアー報告...。
中学受験張りに注意してあげればよかったと後悔( ゚Д゚)

虚しく鎮座...

ここ十数年使っていなかったけど..

渋谷バブルが始まろうとしていたころ、PC~中規模サーバOSと言えば、今と大差なく、Windows、Linux系、FreeBSD系、Solarisがしのぎを削っていた。

その中でも、Linux、FreeBSDがし烈さを極めていたが、RedHatが認知度を上げている中、TurboLinuxがRedHatよりも新カーネルのリリースの速さや、日本語対応などでシェアを伸ばしていたころ、迷った挙句、Turboを選択して、せっせとサーバを構築するも、無料のRed系に対し、10万以上/台掛かる為、徐々にRed系にシフト。

しばらくして、RHELやCentOS、今はほぼ死滅したScientific Linuxが台頭してきて、特にベンダーのサポートも不要だった為、費用対効果で使わなくなった。
とはいえ、アプライアンスや関連で根強いファンを掴んでいたみたいだけど、遂に...。

懐かしさとあの時の修羅場っぷりを思い出してしまった( `ー´)ノ