毎年恒例シーズン到来…。

この時期になると、世間様では世界的にクリスマス、日本的には+ボーナス、お正月シーズン。
※おいら的にはクリスマスいらんけど...。
お子達的には未だに〇〇しているだけに... ^^) _旦~~

というわけで、スパム倍増中でございます( ゚Д゚)
普段スパム込みでも300程度なところでも、万を超えております。

スパムが紛れ込む可能性が桁違いなこのシーズン。お気を付けください<(_ _)>

早々にスイッチしてしまいたい..。

予想通りの展開 ^^) _旦~~
ただ残念なのは、スマホだけじゃなく、Wi-Fi端末も明言してくれると嬉しかった。
まぁ最終的にはスマホを扱わない=Wi-Fi端末もってことになるだろうけど、スマホと違い、Wi-Fi端末は、PCとUSBでの接続もあるので、スマホの比じゃない情報量。
しかも、ドライバーをインストールするのでリスクは計り知れない( ゚Д゚)
っていうか、来春発売予定のファーウェイのギガ越えWi-Fiは中止になるんだろうか?
中止して欲しいが...。

アンチウィルスを入れてるし、怪しい挙動は無いが...。
USB接続中は、通信量から怪しいとわかるが、LANに切り替えたとたん、通信量はわからなくなるので、そのタイミングで動き出すとかしてたら、気づけない( ゚Д゚)
はたまた昔流行った、使用開始から何日後とか、特定の日時とかに発動ということもありえる?

まだ端末代も分割終わっていないが、問い合わせして見るべきか?!

ぅぅぅん。できれば消費者もそれに混ぜて欲しい..。

政府の反応が迅速(というよりは、予めアメリカから通知されてた?)過ぎたのか、各キャリアも排除を決定( `ー´)ノ
政府のスピード感ある対応で、危機感てんこ盛り?!

は良いんだけど、スマホとか、タブレットやら通信端末は?
一応「通信設備」なんだけど、コンシューマー向けは対象外?!

スマホはほったらかしでも、選択肢があるからよいが、Wi-Fi端末は選択肢がないんですけどぉ!( `ー´)ノ
ついでに言うと、2台のWi-Fi端末。直ぐにでもMNPしたいんですけど( `ー´)ノ
違約金免除して欲しいんですけどぉぉ( `ー´)ノ

Outlook、Live MailなMicrosoft系メーラーでお馴染みな落とし穴。

時々、お問い合わせがある。
「添付ファイルのあるメール【だけ】が受信できない」
いつものように、サーバと、メーラーをリモートで確認。

サーバには、受信済みで保管されている。
メーラーには迷惑メールホルダー含め、影も形もない。

で、メールデータファイルを確認する。
楽勝で10GB突破している。
「これは、データファイルが巨大肥満で動作不良起こしてます」
「大きくても1GB程度に収まるようにした方が安定します」
と伝える。
「フォルダー分けて分散させてもこんなに大きくなるの?」
と返され続けて説明。
「フォルダーは、データファイルではなく、仮想的に作られているので、ファイルそのものは同じものです」
データファイルの新規作成と、データ移動後の圧縮方法をお伝えして解決( `ー´)ノ

PCの性能が上がったから、10GB超えてもそれなりに動くが、メーラー自体は、そんなバカでかいファイルを扱うようにできていないし、DB並のデータ保証もあるわけではないので、定期的なメンテナンスと、バックアップは、他のファイル同様必要という件 ^^) _旦~~

なぜか出てこない他の名前..。

マスコミでは、ファーウェイ、ZTEの二社しか出てこない。
「サイバーセキュリティ法」の厳守を求められている他の中国メーカーも同様にやばいと思うんだが..( ゚Д゚)

シェア、規模でいったら遠く及ばないが、uCloudlinkという伏兵もいる。
また、中国企業と提携している国内メーカーも伏兵になってしまう可能性もある。

かなり拡大解釈っぽいが、他に選択肢がある限りは、全て候補から排除するのが吉?!
後々慌てるよりは、端から相手にしていなければ余計な手間は省けて吉 ^^) _旦~~

もともと厄介者だっただけに...。

IEにはじまり、Firefox、Safari、Chrome、Edge。
レンダリングの違いでズレや重なり、その旅に最大公約を求め彷徨い、最終的にはJavascriptで解決という日々もそろそろ収束か?
といっても、IE以外は、概ね同じ動きなのでここ最近では、IE、Chrome、Safari/PC、スマホに集約されつつあり、7年後(遠い..( ゚Д゚))には、IEは、消滅( `ー´)ノ
Firefoxの警告も一理あるが、Linuxもサーバの世界では独占的な立場になり、主導権争いはあったが、懸念しているようにはなっていないのは、オープンソースであるが故。
懸念していることが現実になった途端に、オープンソースの概念が根底から崩れてしまうから、可能性は否定できないものの、その壁は相当高いはず。

今は、開発者的にはうれしいニュース ^^) _旦~~

うぅぅん。余程自信があるのか?

httpsでないサイトは論外とされつつある昨今、SSL証明書を導入は避けられないが、その対応方法も様々。
ベンダーの証明書や、無料SSLで対応するところなどなど。
その中でも、結構エグイ方法を採用しているASPサービスを見かけた。

CMSやカートをASPサービスを利用すると確かにコストは抑えられるが、プロバイダー側は費用を抑えるため、SSL証明書に利用者のドメインをドンドコ詰め込めるマルチドメイン証明書を使っているケースがある。
通常であれば、自社ドメインだけが格納され、自社の範疇での運用だが、無関係な他社のドメインと共有となるとちょっと事情が変わる。少なくても、証明書を共有しているということは、同じサーバに同居しているわけで、その他社のサイトが狙われて突破されると、とばっちりで情報漏洩される危険も多分に出てくる。
まぁ、余程セキュリティに自信があると思われるが、収容しているドメインが故意になにかやらかそうとか、ウィルスにかかった端末だとか、そこら辺は織り込み済みなんだろうか?
それとも性善説?!

予想はしてたが..。

分解したら“余計なもの”が見つかった!?日本政府も「ファーウェイ排除」へ – FNN.jpプライムオンライン

余計なものは公表されていないが、考えるまでもなくあれでしょう( ゚Д゚)

懸念してたことが段々現実味を帯びてきたような ^^) _旦~~
現状、ポケットWi-Fi端末は、中国製以外は選択肢がない。
※NECプラットフォーム→広い意味でLenovoと繋がっているので拒否( `ー´)ノ
&ソフトバンク系列はインフラ回り全て中国と繋がっているので、そろそろ3キャリ所持を卒業せねば!( `ー´)ノ
まぁ、20年前のガラケー全キャリ対応の名残りで持ち続けていただけだから、このご時世、持ってなければいけない理由は皆無。
ってぇーか、政府が排除といってる以上、自治体初め、一般企業へも波及するやも?
って考えすぎか?

そもそも中国製に疑い持ってて、Lenovo事件で止めを刺されてから、意に反して使ってきたが、決定打が出てきたところで、国内ベンダーへシフト!!

中国政府がなんやらかんやらいってるが、アメリカのやばいIT関連の法律よりももっとやばい法律作っといて、
「長期にわたり日本で合法的な経営を行ってきた」
→準備が整うまで、トロイの木馬よろしく、実績積んでました!
「日本側が中国企業に公平な競争環境を提供し、相互信頼や協力を損なわないよう望む」
→準備が整ったので、木馬発動させてください!
としか聞こえないのは気のせいだろうか?
一般消費者にそんな外交問題は関係なく、ブラックホール的ブラックなイメージのメーカーの製品が自然淘汰されて欲しい。
ZTEのように。

ソフトバンク系携帯、Wi-Fi端末3台の行く末は、
auは、何かと目に付くけど、予備的な所持ということで、ドコモ2/au1か?
Wi-Fi端末は使えないので、SIM抜いてSIMフリースマホに入れて使うか?
ギッズ携帯って手もあるか?
まぁ、若干月額上がるがリスクに勝る選択なし( `ー´)ノ

限りなき後出しジャンケン?

開発プログラマーは、いつも後出しジャンケンの恐怖にさらされております。
軽く半年以上待たされたり、でも結局継続してくれとか。
でも、その間の費用は0でいいよね?とか。
まぁ、0でも全然問題はナッシングなんだけど、後出しジャンケンじゃん ^^) _旦~~

で、OKが出たと同時に、短期間での開発を余儀なくされることもしばしば...( ゚Д゚)( ゚Д゚)
予め作り込んではいるものの、小手先でできるわけもなく、膨らんだ要望はかなり大きく..
責任分担が細分化されてたり、お立場があると意思決定が...ねぇ! ^^) _旦~~

どうにもならない独壇場?!

ASCII.jp:アメリカによるファーウェイ叩きは欧州・日本にも影響が及ぶか? (1/3)|末岡洋子の海外モバイルビジネス最新情勢

パソコンでの購入御法度と思っている有名どころメーカーは、
DELL:安かろう悪かろう【だけ】の品質最悪( `ー´)ノ
SONY:パソコンではなく家電だから ^^) _旦~~
Lenovo:スパイチップ以前から中国製の怪しさてんこ盛りだったが、「インターネット安全法」で鉄板に。
NEC/富士通:Lenovoと提携し、Lenovo製だから。
と、問い合わせや質問があると、この5社は、
【絶対買ってはいけないメーカー】
としてお知らせしている。

スマホ、通信機器もこれにのっとって端末を選んでいる。
なので、中国メーカー製の端末は絶対に選ばない...のだが、ポケットWi-Fiだけはそうもいかず...。
国内に出回っている端末は、HAUWEI、ZTE、NECプラットフォームズ、uCloudlink。
どれも中国絡み..。一連の流れで国内メーカーから純国産端末が出てくれるとうれしいが厳しいか?

他にも、世界のIT工場・台湾と中国が仲良くなりませんように...( `ー´)ノ